出せない身体の原因:ゆがみ

あなたは自分の身体を「ゴミ溜め」にしてないですか?
あなたが出せない身体になった理由のひとつは、ストレスです。

何故ストレスがあると、出せない身体になるのか?
それは、「気」「エネルギー」の流れが滞るから、です。

東洋医学では、「気・血・水がサラサラ流れている状態が健康である」と言われています。
言葉の並びから、「気」が一番重要視されています。

具体的には「呼吸」、外から入る吸気と、外に出す吐気の出し入れがスムーズかどうか。
呼吸を司る肺の能力を十分に使えないと、中のエネルギーを回すことが難しくなります。
実は、気・エネルギーを取り入れているのは、鼻や口からの呼吸だけではありません。

全身にエネルギースポットがあり、そこからエネルギーを得ています。
そのスポットが、チャクラと呼ばれるものです。

チャクラはどこにあるのか?
身体のまわりをつつんでいる、オーラと呼ばれるエネルギーフィールドに存在します。

オーラという言葉も有名ですが、チャクラと同じく誰でも見えるわけではないので、存在がぼんやりしていますね。
でも人間の身体の周りの空気を触っていくと、空気の壁が存在します。

オーラ上にあるチャクラから、空気中に偏在している 「気・生命エネルギー」を取り入れて・・・。
全身にエネルギーをまわしているのです。

ところが「心配・緊張・恐れ・怒りなど感情の葛藤」、つまりストレスがあると、自分の周りをつつんでいるオーラが曇ります。
すると、そこから気・エネルギーを取り入れることが できなくなってしまうのです。


<出せない身体になる順番>

・心配・緊張・恐れ・怒りなど感情の葛藤=ストレス

・身体の中から周りのオーラの曇り

エネルギー(気)の 取り込み・循環不能

・身体の循環システム・気血水の滞り

・凝り・だるさ・疲労感

・各部分の病気


うつも循環不足の症状です。
気・エネルギーをまわせれば、好転します。

ストレス、感情の葛藤を、視野を広げることで和らげる方法は、こちらにまとめてあります。↓
「目次:毒を作らない心の処方箋」

脳の神経ネットワークをつなげて、ストレスを緩和するFloraの施術はこちら↓
「フェイシャルリフレクソロジー」

チャクラやオーラを浄化するFloraの施術はこちら↓
> 「 「ヒーリング(レイキ、音叉、サウンド&クリスタル)」

ストレスが心身に及ぼす影響について、ちゃんと知っておくと・・・。
むやみやたらにストレスに負けることから、身を守れます。