出せない身体の原因:ゆがみ
[お知らせ&アクセス] [Floraのコンセプト] [施術の流れとQ&A] [メニュー] [キャンペーン] [予約状況] [予約受付]

あなたは自分の身体を「ゴミ溜め」にしてないですか?
あなたが出せない身体になった理由のひとつは、ゆがみです。

<何故ゆがんでいくのか?>

・猫背などの、毎日の間違った姿勢
・毎日の動作は、一定方向にしか使わない

上記の理由により腕や脚がねじれて、ひっぱられ、骨格や筋肉が歪んでいきます。

<何故ゆがむと、出せない身体になるのか?>

腕や脚がねじれると、当然内側にある神経、血管、リンパ管もらせん状にねじれます。

神経がねじれると・・・痛みがでてきたり、感覚が脳とつながらなくなったりしてきます。

血管がねじれると・・・栄養や酸素がうまく行き渡らなくなります。

・身体の排水管であ>リンパ管がねじれると・・・むくみます。

ねじれがとれてまっすぐになると、中の神経、血管、リンパ管もまっすぐになります。
簡単に想像できると思いますが、まっすぐになると、中の通り方が超マッハで早くなります。
子供より大人の方が代謝が悪いのは、神経や血液、リンパ液の働き方が、遅いからです。


<どのようにねじれて、体型が変わってしまうのか?>


おばあさんの後ろ姿=未来のあなたの姿です!

・上半身・・・肋骨が前に回って、肩甲骨は外側に移動しています。
・下半身・・・お尻から腿にかけての部分が、外側に回って、O脚になっていきます。

骨盤がひっぱられて、お尻自体が下がるので、仙骨を立てられません。
日常の行動をするときは、どうしても前にかがむようになります。
O脚が進んでいくと、かっこ悪いだけじゃなく、腰や坐骨神経や膝に、痛みが出てきます。

「ああ、こういうおばあさん、よく見かけるよね。」 などと言ってる場合ではありません。
明日は我が身です!
ぼやっとしていると、たいていの人がこうなります!


バレリーナの後ろ姿=過去のあなたの姿です!

一方、バレリーナはみなさん手足や首が長くて、お尻が小さいですよね。
もともとそういう人がやっていると思いがちですが、何か事情がない限り、小さい頃はみんな歪んでいません。

バレリーナは日々若返りの方向に、体をねじり戻しています。
だから腕や脚が短くなることもなく、あのスタイルが維持できるのです。
ということは、体に対する意識の持ち方や、姿勢、ちょっとしたエクササイズで, 誰でも昔の自分の姿に戻れるのです。

ゆがみをとるセルフケアに関しては、こちらでたっぷり紹介しています。↓
「目次:生涯ラクラク歩ける身体になるための、ゆがみとり」

ゆがみをとって、老廃物を出すFloraの施術はこちら↓
「アンチエイジング・ストレッチ(リワインドセラピー)」

ゆがみをとって、骨格を身体を正常な位置に戻して・・・。
内側をサラサラ流して、余分な老廃物を出しましょう。